読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

単独そうは

新潟県内外を食欲の赴くままに外食しに行っています。

鶏搾りつけそば,魚介鶏骨つけそば@麺の風 祥気

長岡の人気ラーメン店『麺の風 祥気』

基本的に週末しか行けないワタクシは、いつも並ぶの覚悟で行ってます。あっさりのメニューが一番人気らしいのですが、イチオシは濃厚かつ数量限定な "つけそば" です。

 

鶏搾りつけそば(850円)

f:id:Nin250:20160403151523j:plain

 つけそばメニューは塩と醤油の2種類。まずは塩味の "鶏搾りつけそば" です。

f:id:Nin250:20160403151727j:plain

トッピングはほうれん草、穂先メンマ、鶏と豚のチャーシューが2枚、海苔に魚粉です。

f:id:Nin250:20160403151702j:plain

一押しの理由がこのつけ汁。ざらざらとした粉っぽさと強烈な鶏の旨味が出ており、粘度が高いため強制的に麺に絡んできます。本当に濃厚な味で柚子の爽やかさが助かります。

麺を食べ切るころには、つけ汁がほとんど残らないので満腹必死(汗

f:id:Nin250:20160403152121j:plain

麺は中太麺でツルシコの食感が好みの感じです。つけそばはデフォルト1.5玉(約270g)だそうで食べ応えあります。

ちなみに1.5玉→1玉に減らすこともでき、その場合、代わりに味玉を半分つけてくれるそうです。

 

魚介鶏骨つけそば(850円)

f:id:Nin250:20160403152531j:plain

こちらは醤油味の "魚介鶏骨つけそば" 

f:id:Nin250:20160403152748j:plain

トッピング内容、麺量は変わりません。

f:id:Nin250:20160403152733j:plain

鶏搾りは鶏と塩の濃厚でしょっぱい味が印象的ですが、こちらはしょっぱい中にも魚介・魚粉系のつけ汁にある甘さを感じる気がします。

どちらも濃厚には違いないです。

f:id:Nin250:20160403152952j:plain

こちらもツルツルの麺を心置きなく堪能できますよー。

 

鶏塩担々麺(850円)

f:id:Nin250:20160403153109j:plain

こちらは一見濃厚そうですが、意外とあっさりの担々麺。

f:id:Nin250:20160403153153j:plain

スープは鶏+塩+ゴマの風味が旨い具合に出ています。辛さはほんのり感じるくらいです。

f:id:Nin250:20160403153316j:plain

普通のらーめんは細麺です。ツルシコなのは変わりませんがちょっと柔らかめ?

 

あっさり系ももちろんおいしいですが、やはり並んでまで食べるんなら満足・満腹で帰りたい。そんな気分でいつも濃厚系を頼んでしまいます。定期的に来ます。また。