読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

単独そうは

新潟県内外を食欲の赴くままに外食しに行っています。

woodステーキ,ガパオライス@cafe dinning wood

洋食,イタリアン 飲み会

昨年、東三条駅の近くにオープンしたばかりの『cafe dinning wood』

会社の同期との大愚痴り大会で夜訪問。その後、ランチが気になってお一人様訪問しております。

 

グリーンサラダ(700円)

f:id:Nin250:20160312213619j:plain

 お酒の席ではまずは野菜がマイルール。

オリーブとレタスがメインで、味付けも主にオリーブオイルのみのシンプルなやつです。

 

ラクレット(1,600円)

f:id:Nin250:20160312213824j:plain

以前の『オールデイズカフェ』だけでは飽き足らず、再び注文しました。

 

ここのはヤングコーン、ブロッコリー、茹でたジャガイモ、ベーコン、フランスパンとあっさりめのラインナップ。

にしても、お店のラクレットチーズって、提供までに早々に固まってしまうんですね…… なかなか思うようにトロットロな仕上がりは味わえない模様。

 

ガーリックポテト(600円)

f:id:Nin250:20160312214208j:plain

大きめカットでほくほくな仕上がり。名前の通りにんにくがかなり強烈でした。

 

ゴルゴンゾーラとはちみつのピッツァ(1,300円)

f:id:Nin250:20160312214352j:plain

おススメメニューより、くっさいくっさい本物(マジもん)のゴルゴンゾーラチーズとはちみつのピッツァ。ゴルゴンゾーラの濃い味とはちみつの甘味が見事にマッチ!

しかしこのあたりから酔いが回った同期が暴走しはじめ……

 

タイのカルパッチョ(1,200円)

f:id:Nin250:20160312214639j:plain

薬味が荒削りでスパイシーなカルパッチョ

 

woodステーキ(1,600円)

f:id:Nin250:20160312214738j:plain

滑らかで温かいマッシュポテト付き。柔らかく脂がのったステーキ。しかし、既に満腹っだったのにも関わらず頼んだため、食べ切るのに精一杯でした(泣

 

ちょっとお高めの値段設定(アルコール類も含めて)ですが、料理はどれも丁寧に作られてる印象を受けました。

 

 

ガパオライス(1,080円)

f:id:Nin250:20160312215131j:plain

ランチタイムも気になっての訪問。ほんとはナシゴレンを頼みたかったのですが、メニューになかったのでこちらを……

f:id:Nin250:20160312215216j:plain

f:id:Nin250:20160312215303j:plain

半熟の目玉焼きとエスニック風に味付けされた挽肉がご飯にたっぷりかかっています。挽肉はほんのり甘辛の味付けでご飯がススムススム。

f:id:Nin250:20160312215437j:plain

「混ぜてお召し上がりください。」との事でしたので軽くかもかも。

ボリュームも結構あるため、満足度高いです。ただ、敷かれてるレタスの正しい食べ方は最後までわからんかったです。

f:id:Nin250:20160312215647j:plain

ちなみにランチタイムはサラダとデザート、ドリンク付き。サラダは以前のと同様にオリーブオイルでの味付けがメインでした。

f:id:Nin250:20160312215738j:plain

ドリンクはウーロンティー。

f:id:Nin250:20160312215812j:plain

デザートはショコラパウンドと言っていました。予想外にしっかりした物がきてびっくり。

控えめな甘さにチョコレートの風味がしっかり出ていておいしーこれー。

 

個人的にランチの満足度はかなり高いです。内容が濃いし、場所柄お店にも割とすんなり入れます。次回はパスタ or ピッツァを試してみたいですね。

※目の前の眼科への駐車はトラブル・迷惑の元になるのでやめましょう。その辺、土地勘がないと店前の駐車スペース以外はわかりにくいですが、割と台数ありますので……